スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼虫上陸最盛期!

幼虫3
ほたるの里丁ではゲンジボタルの幼虫上陸の最盛期をむかえています。
この記事は日刊県民福井に5月12日に掲載された記事です。
黄色い点線で(幼虫の光の足跡です)約10匹くらいの上陸の様子がよく分かります。
幼虫の上陸の様子を捉えた写真は学術的にも非常に貴重な写真です。

5月に入り、雨のない日が続いていましたがようやく10日、11日の二日間は雨のなり、幼虫にとっては
待っていましたとばかり、一斉に上陸したように思われます。
上陸後、約一ヶ月で羽化し成虫になりますが、丁(ようろ)の里にもホタルがたくさん飛んでくれるでしょう。
期待しましょう!!

 ほたるの里丁のホタル鑑賞会は6月15日(土曜日)、16日(日曜日)ですので、きっとたくさんのゲンジボタルが飛んでくれるでしょう。

皆さんのご来場を心から歓迎いたします。

テーマ : 福井県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ホームページ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。