スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタル情報

20171

おはようございます。    (上の写真提供は長谷川氏です。)
紫陽花がとてもきれいになってきています。これから7月中旬まで見ごろです。
azisai1

ほたるの里丁でのゲンジボタルとヘイケボタルの飛翔情況をお知らせいたします。
アリア内のゲンジボタルはほとんど見られなくなりました。
ヘイケボタルは今がピークですが、見られる場所が限られていますのでわかりにくいと
思います。どうしても見たいという方がおられましたら連絡ください。
ご案内いたします。    (090-2379-3280)松田

これからは和泉地区のゲンジボタルや姫ヒタルが見ごろを迎えます。
夏の風物詩を楽しめるのももうしばらくです。

ほたるの里丁の鑑賞会のイベントに始まり、これまで多くな皆様にホタルを楽しんで頂けたと思います。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

ホタル情報

IMG_9330赤とんぼ1
おはようございます。
赤とんぼの羽化が少しずつ進んできています。
明日からどうやら梅雨に入りそうです。
雨が多くなりますと、ホタルも飛ばなくなったり、飛び始めてから10日前後になるホタルもいますので
一生を終えるものも出てくるでしょう。

ヘイケボタルはゲンジのように川で生活するのではなく、田んぼで生活します。
ゲンジより約一週間程遅れで見られるようになっています。
田んぼの畔に弱い光を放ちながら不、規則な周期で光ります。ゲンジが2秒間隔で規則正しく
光るのとは異なりますのですぐにわかります。
 田んぼの水面と畦や土手の境付近でダイヤモンドのように光るところが見られるようになることを期待しています。

ゲンジボタルはエリア全体に見られるようになっています。
ホタルの命は10日間位です。
ホタルを捕まえて観察することはいいですが、捕まえて持ち帰ることはかわいそうですね。
自分の生まれたところで一生を終えるようにしてあげましょうね


ほたるの里丁の仲間たち

syunokeru
おはようございます。
これは何でしょう?
 アイスの様な、お豆腐の様な、大きなマシュマロの様なものが、イネの苗の上にわがもののように、でんと
座っています。
 この時期に畦際によく見られる現象です。   正解は・・・
       「シュレーゲルアオガエル」の卵です。

 昨日の朝、赤とんぼの羽化が初めて見られました。田んぼの中で7月10日ころまで続きます。
アマガエル、トノサマガエル、アオガエルなどの赤ちゃんがたくさん見られるようになり、ほたるの里丁は
今年もまた生き物の楽園になっています。

 田んぼで生活するヘイケボタルが、ダイヤモンドのようにキラキラ光る場所が出てきています。
昨晩はカメラびとが何人か撮影していました。

どうしても見たい方がいらっしゃいましたら、事務局090-2379-3280松田まで連絡ください。
上丁生活改善センター8時に集合して、ここからご案内致したいと思います。

ホタル情報とお詫びについて

2017hotaru1
                                                  6月8日の撮影(提供は長谷川氏)
こんにちわは
昨日のホタル観賞会は予定通り開催いたしました。
気象庁から出される時間ごとの予報により、午後5時には雨が上がると判断して開催することを決めました。
 しかし、その時間がイベント開催時刻の6時過ぎまでかかってしまうことが解り、お客様にご迷惑をおかけしては
いけないと判断し、ヴィオから出発予定のシャトルバスの運行を取りやめました。
 お電話で問い合わせを頂いた皆様に、「シャトルバスは出します」と返事をさせて頂きましたが、ご期待に沿うことができない
結果になりした。心からお詫び申し上げます。
 当日は、時折雨まじりの中、予定通りイベントを始めましたが、後半には雨も上がり、ホタルにとっては絶好のホタル日和になり
沢山飛んでくれました。

 エリアの飛翔状況は、徐々に飛翔数も増えてきています。
お越しの際は上丁地区生活改善センター付近に駐車し、エリア内には車で入らないようにお願いをいたします。
皆さんで楽しくホタルとのひと時を過ごして頂けるようにご協力をよろしくお願いいたします。

現地は時々小雨のち晴れるでしょう

こんにちは
遠いところから御越しの皆さん、現地の気象情況をお知らせいたします。
午後2時30分現在
時々小雨、一時間おきの気象情報によりますと、午後4時30分には雨も上がり夜は晴れるように
予報しています。

もちろん「ほたるの里丁」のほたる鑑賞会は予定通り行います。
お気をつけてお越しください。

秋吉の焼き鳥の準備真っ最中です。
会員一同心から歓迎しお待ち申し上げております。

ホタル観賞に向けて

おはようございます。
いよいよ明日が「ほたるの里丁」のホタル観賞会です。
天気予報が気になるところですが、午後から小雨模様になると予報しています。
午後6時ころから降水確率が10%になるそうです。
 ホタルにとっては絶好のコンデイションです。
イベントは午後6時から8時まで様々な企画がなされていますが、雨上がりで日詰川までの
キャンドルロードはひときわ映えて魅惑的な夜を提供してくれるでしょう。
今日が満月のはずです。晴れると明るくてホタルの光が弱く映ります。
おそらく曇りになりそうですので、よく光ってくれるでしょう。
 昨日の飛翔数は前日に比べて確実の多くなっています。

会場のご案内
 福井方面から国道158号線を大野方面に向かって、新丁(ようろ)トンネルを出てすぐの信号を右に折れ
突き当たって左に折れれば会場が見えます。
 また信号を通り過ぎて300メートル程度の信号のない交差点に案内看板を取り付けています。
ここには、用水のポンプ場があり集落に向かう道ですので、ここを右に折れて突き当りが会場です。

また、臨時のシャトルバスがあります。
この場所は、ショッピングモールヴィオで、無料のシャトルバスがピストン輸送で出ます。
ヴィオに向かって右手方向で、ガソリンスタンドに近いほうに、解りやすいように特設のバス停を設けています。
 時間は午後5時30分から7時30分までピストン輸送されます。
帰りは8時30分から順次ヴィオまで、送れるようになっています。

お気をつけてお越しください。皆様のお越しを心から歓迎いたします。

ホタル観賞に向けて

おはようございます。
朝から小雨模様になっていますが、今日明日とこのような天気が続く予報が出ています。
ホタルにとっては羽化する絶好の環境が整いつつあると思われます。

昨日の飛翔状況についてお知らせいたします。
日詰川だけでなくエリア全体にゲンジボタルが出てきています。
12カ所に分けてカウントしていますが、全ての場所においてゲンジボタルが数匹見られるように
なりました。
 日詰川は2カ所において合計80頭前後と前日の倍の数になってきています。
田んぼで生息するヘイケボタルは1カ所で20頭位見られるようになっています。

今後鑑賞会まで、夜の気温が昨年より高く推移する予報ですので羽化するスピードが
早まればと願っています。

ホタル観賞会に向けて

2017hotaru1
 皆様こんにちは、里山や水田の緑も濃くなり新緑の美しい季節になって参り「ました。
 上丁一帯も緑に映え素晴らしい時を迎えています。
 ほたる観賞会が、今月10日に開催されますが、地区民一同皆様のお出でを心からお待ちしております。
 さて、ホタルの状況ですが、今年は5月の天候、特に夜の気温が例年に比べて低い日が多く、ホタルの羽化の時期が遅れています。
気象庁の気温のデータによりますと、昨年の5月の夜の気温で15度以下の日数が10日間でしたが、今年度は
25日間と昨年の2.5倍の日数になっており、異常な低温であったと言えるでしょう。
 ホタルは、夜の気温が15度以下になりますと、飛ぶことはもちろん、羽化する環境には非常に厳しいものがあります。
 このような異常な気温の変化により、現在の飛翔数は昨年に比べて少なくなっております。
今日から鑑賞会の行われる6月10日までの週刊天気予報によりますと、夜の気温が18度の日があるなど、昨年以上の
気温が見込めることを考えますと、鑑賞会当日はしっかりとホタルを鑑賞することができるでしょう。
皆様のお越しを心からお待ちしております。
 なお、これからの飛翔数など、情報提供に努めたいと思います。

追伸。
 昨年のほたる鑑賞会の前日に、ホタルをたくさんとっっていかれました。いわゆるホタル泥棒にあいまして、
警察にも届けております。
私たちは、ホタルの生息環境を地域ぐるみで守り努力しています。
 また、ホタルは1週間という非常に短い期間しか生きられないことを考えますと、許せない気持ちでいっぱいです。
ホタルは私たちと同じ生き物同士です。 ほたるの環境はみんなのものです。
お出で頂く皆様にもご理解を頂き、厳しくて温かいご支援をお願いいたします。

幼虫の上陸が始まっています!

今年も、幼虫の上陸が始まっています。
4月28日に日詰川で120頭確認して以来、雨がありませんで心配したのですが5月5日に50頭が確認できました。
昨年に比べるとやや遅くなっていますが、連休中は好天に恵まれて蛹から孵化する時期は昨年とほぼ同じとみています。
ほたる観賞会が6月10日土曜日に行われますが、雨が降らずにたくさん飛んでくれるといいですね。
ご期待ください。

29年度のほたる鑑賞会に向けて

今年度の鑑賞会に向けて1回目の理事会がありました。開催日は6月10日(土)となりました。
今年は天候が読めないのですが、何とかほたるの幼虫が上陸をして、皆さんに華麗なほたるの舞いを見て頂けたらと願っております。上陸しましたらすぐにお知らせしたいと思います。
内容はまだ決定ではありませんが、ゆったりとした雰囲気で鑑賞して頂けるようにしたいと話し合っております。
決まっていることは、乾側小学校の出し物です。地域の子どもたちがどんなふうに地域を考えているか、また応援していただけたらありがたいです。
また、昨年度はバスを利用していただいた方が多く、環境面では大変良かったと話し合ったのですが、帰りの時間が集中しお待ちいただく時間が長かったことを反省し、車の流れを一方通行にすることになりました。どうぞご協力をお願いいたします。
詳しい内容は、今後の会議を経て決まり次第お知らせしたいと思います。ご期待ください。
ホームページ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。